affiliate

アフィリエイトで役立つおすすめGoogle拡張機能 8選

Kくん
Kくん
今回は僕が利用しているGoogleのアドオン(拡張機能)ツールについて徹底的に説明していきたいと思います。
キャッシー
キャッシー
グーグルのアドオン拡張機能って何ですか??

Google Chromeの上に表示されるツールになります。(下記イメージ画像)

このツールをクリックすることでアフィリエイトをする際にとても便利な機能が使えることができるためかなりおすすめの昨日のツールが多いんです。

グーグル拡張機能例

この機能はとても便利なので、個人的におすすめのグーグル拡張機能を8つ簡単に紹介していきますので、参考にしていただければ嬉しいです。

競合分析ツール

SimilarWeb

similarWebは競合サイトを分析するためのツールになります。具体的に無料版では競合の下記データを分析することができます。

分析項目
  1. Bounce Rate(直帰率)
  2. Pages per Visit(PV数)
  3. Monthly Visits(月間訪問者数)
  4. Avg. Visit Duration(平均滞在時間)
  5. Traffic Sources(流入元)

具体的には下のような感じでサイトの情報を分析することが可能になります。

上記全て無料で行うことができるため個人的には愛用している分析ツールになります。また上記ツールは競合サイトの分析以外にも自分のサイトの分析もできるためおすすめです。

Moz Bar

Moz Barは競合サイトのドメインパワーを分析するツールになります。ドメインパワーが高いサイトほどSEOで上位表示されやすいため競合サイトを分析する際に有効な分析ツールになります。

例えば狙っているキーワードでSEO上位表示させたいときに、そのキーワードで上位表示されているサイトがどのくらいドメインパワーがあるのかを可視化することで自分のサイトがそのサイトよりSEO上位表示することができるのかを分析することが可能になります。

具体的にmoz barを導入すると下のような感じでPAとDAがでてきます。

PA:ページのランク

DA:サイト全体(ドメイン)のランク

PA: 15以下・・・運営半年~1年のサイトでも勝てる

PA: 15~29・・・運営1年半くらいのサイトで勝てる

PA: 30以上・・・かなり強いので勝ちにくい

上記の指標を参考にしてそのキーワードでSEO上位表示を狙うのかの指標にしていただければと思います。

SEO META in 1 CLICK

SEO META in 1clickは競合サイトの見出しタグを一瞬で可視化できるようにしてくれるとても優れものです。僕が一番愛用している中の1ツールでもあります。

SEO META in 1click例

SEO META in 1 CLICKで競合の見出しタグを見る方法

上記のようにSEO META IN 1clickを利用するとサイトのh1、h2、h3、h4タグが全て右上に表示してくれる仕組みになります。

狙ったキーワードでSEO上位表示させるためには競合サイトがカバーしている見出しタグを把握した上で記事を書く必要があります。その際にかなり役に立つツールになります。

かんたん文字カウンター

かんたん文字カウンターは競合サイトページの文字数を一瞬で出してくれるGoogle拡張機能のツールになります。

基本的には狙ったキーワードでSEO上位表示するためには、その狙ったキーワードでSEO上位表示されているサイト以上の文字数を書く必要があります。

その際に必要になってくることは、競合サイトの文字数です。それらを一瞬で出してくれるおすすめのツールになります。

簡単文字カウンター例

簡単文字数カウント
  1. 文字を全て選択する(Ctrl+A)
  2. 右クリックより選択した文字数をカウントを押す
本当は教えたくないアフィリエイトの競合サイト分析とお宝キーワードの探し方今回はタイトルにもあるように競合サイトの分析方法とお宝キーワードの見つけ方を徹底的にご説明させていただきます。 ...

ブログ作成ツール

Lightshot screenshot

クリックすると新しいウィンドウで開きます

Lightshot screenshotはかなり便利なツールになります。具体的にはキャプチャーを取りたい画面をスクリングショットすることができ、それと同時に画像の編集が可能になるツールになります。

具体的には下のような感じでスクリングショットした後に、文字追加や枠を加えたりが簡単にできるツールになります。

Lightshot screenshot例

画像

かなり便利ツールなので是非活用していってくださいね。

colorpick Eydropper

クリックすると新しいウィンドウで開きます

colorpick Eydropperはサイトの色などを分析して自分のサイトに取り入れる際に利用するツールになります。

例えば、スターバックスのログの色をコピーして自分のサイトのカラーに利用したい場合などに下記のように利用することで、サイトカラーの数値が可視化することができるかなり便利なツールになります。

その他便利ツール

Extract People also search phrases in Google

Extract People also search phrases in Googleは下の画像のようにサジェストキーワードをサイドに表示してくれるツールになります。

「Extract People also search phrases in Google」で得られたキーワードはコピー可能

上記は「amazonプライム×解約」の関連キーワードをサイドにリストとして記載してくれている例になります。

またこのリストはコピーすることもできるためキーワード整理をする際にも役立つ優れものになります。

これは検索→記事→検索に戻った後の、記事の下に出てくる、「他の人はこちらも検索」がソースになってます。

Redirect path

リダイレクトパスは広告バナーやリンクをアフィリエイト広告なのかを判別してくれるツールになります。

具体的にバナーを踏んで、その後にリダイレクトパスをclickするとどこのASPの広告かを一瞬で判別してくれる便利なツールになっています。

具体的なアフィリエイトリンクかどうかはバナーを踏んだ後に下のような画像にあるURLを確認することでわかります。

リダイレクトパス

✔︎ASPの飛び先URL一覧

A8:http://px.a8. net

バリュコマ:http://ckjp.ap.valuecommerce. com

アフィb:http://t.afi-b. com

アクトレ:http://h.accesstrade. net

もしもアフィ:https:// af.moshimo.com

Link-A:link-a.net

リンクシェア:click.linksynergy.com

ジャネット:https://click-a-janet.net

楽天アフィリエイト: afl.rakuten.co.jp/

Amazonアソシエイト: www.amazon.co.jp/

下記記事を見るともっと細かく詳細を記載しているので参考にしていただければ嬉しいです。

アフィリエイト案件の探し方 おすすめの裏技4選を紹介! なぜアフィリエイト案件を把握しないといけないかというと、結論稼ぐことができないからです。 せっかく記事を書...

Google拡張機能 利用手順について

Google拡張機能の利用手順

  1. Googleウェブストアに遷移する
  2. 検索窓で利用したい拡張機能を検索する
  3. Chromeに追加ボタンをクリックする
  4. 拡張機能を追加するボタンを押す
  5. GoogleChromeの上に拡張機能が追加される

上記手順でGoogle拡張機能を設定していただければと思います。注意点としては利用ブラウザーをGoogle Chromeで利用することを忘れないでくださいね。

Google拡張機能 まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はGoogle拡張機能について記事にしてみました。

簡単に下にまとめましたので参考にしていただければ嬉しいです。

今回はこの辺で終わりたいと思います。

About me

僕はWebマーケの会社で働いている24歳のサラリーマンです。

ブログ術やSEOに関する役に立つ情報を発信していきます。

つまり意識高い系というよりかは血糖値高い系カラスです。